ちっこいっすよ2

FF11まったぁりゆっくぅり楽しんでおります☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF昔話 No.43



PMを着々と進めなんと第二章までさらりと終わってしまった。

実際はさらりとなんてもんでもないのですが…

ちんだり、時間がかかったりしながらですけどね(*´∀`)


第三章は道が二股に分かれており、

どちらも最終的には終わらせないといけないのですが

当時みんなほとんどサンド人だったので勝手にルーヴランス方面からとなりました。

これは75のジョブで行けるので相当楽でした。

毎回行く直前に倉庫からシアー装備などを送っていたのですが

今回は普通の装備でいけちゃうぜぃ(*´∀`)v







****** ▼ 追記記事 ▼ ******




ギルド桟橋でのモルモルとの戦闘は

書くことがないほどあっさり終了した。

続いてアットワがもう大変でモリモリ戻ろうとするあんとんを

いかに足止めして倒してしまうか。

そして倒したらすぐ山に登らないといけない。

山登りを実装当日にあっさりとやってのけていたあたしが

さらりとみんなを案内するも、迷いに迷ってギリギリの時間で登れた。

覚えてたはずなのにおかしいな?(*'-')






またしてもイベントをモリモリ進めていくとついに最大の難関

ディアボロスとの対決となった。

神を名乗りて

道中はm6_a.gifれんが道を調べてきており彼について進んでいった。

BC前で作戦会議だ。

落ちる床と落ちない床を説明するのがちょー大変だった。

とりあえず旦那とあたしは理解できていたので前衛は旦那に

後衛はあたしについてくるよう指示をして毒薬を飲むマクロを組んだ。

※実際には毒薬では起きないのだが起きると信じていた。

e1_bナ/戦。h2_a.gif暗/忍。e2_b暗/忍。h1_a赤/白。m6_a.gif白/黒。tt3_b黒/白。


構成はこんな感じだったと思う。

Lv40制限のためスタンを使えるのは暗黒のみだった。

なので暗黒二人で順番にナイトメアをとめる作戦を取った。

しかし…敵と言うのは自分達の中にいるもんだ。










戦闘開始直後h2_a.gifSくんがなぜかナイトメアサイスを撃ち込み

だまされた旦那がスタンを使ってしまう。

tt3_b<こらー!ヽ(`Д´)ノややこしいことすなーヽ(`Д´)ノ

散々言ってみたが彼はその後も数回だまし撃ちのように使った。

結果敗退(*'-')

排出されてから説教してやたヽ(`Д´)ノ





その後もう一度チャレンジしてみるもスタンが間に合わないこともあった。

なのでe1_bOさんにフラットブレード待機してもらい、

旦那もSくんも間に合わないときはとめてもらう作戦に変更した。

ナイトメアさえとめてしまえば特に言うこともないほどの敵でした。

一番の強敵はh2_a.gifSくんだった('д')


スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

*** COMMENT ***

ナイトメアサイズとナイトメアややこしいですのうw
しかもナイトメアサイズそんなに強くないのにw

P、S42おところに41のコメントのしちゃってごめんねw

>謎の侍さん

ほんとややこしいのにわざとやりおる(ノ∀`)

P.S.問題なすですお(*´艸`)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

<Profile

Yukan

Author:Yukan

ブログランキング

クリックお願いしまぁっす(*'-') 人気ブログランキングへ

ブログランキング

1日1回ポチっとお願いしまっす(*´∀`)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

TBP

ヴァナ時計

エコ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。